×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

普光寺 (豊後大野市朝地町)

大分県観光

普光寺

 観光計画お助け隊TOP > 大分県TOP > 普光寺
 

 大分県大野郡朝地町にある別名紫陽花寺、普光寺の紹介です。
 ここは別名アジサイ寺とも呼ばれるお寺で、別名の通り、敷地内には沢山のアジサイが6月中旬頃に毎年咲き誇ります。
 普光寺は紫陽花のほか日本最大の不動明王が岸壁に掘られており、沢山の人がその不動明王を見学に訪れます。地域住民の手でその不動明王周辺にアジサイを植え、観光客の目を楽しませるようになったそうです。
 不動明王とアジサイ、日本でもこの2つを一緒に眺めることのできる場所はありません見頃の時期には紫陽花祭りが開かれます。
 
 入場料 無料
 駐車場 有
 
普光寺の感想
 満開時には赤・青・白と色とりどりのアジサイが咲きます。これだけ素晴らしい花が咲くのに入場料無料というのが凄い。用作公園のすぐ近くにあります。
 季節は違いますが、どちらも見ごたえのある場所です。
↓↓  ちょっと豆情報  ↓↓
 普光寺の一番奥の岸壁に巨大な不動明王が彫られています。こんな大きな不動明王を昔の人は行ったどうやって彫ったのでしょうか?
 展望所からの眺めが一番綺麗に見えるとお助け隊は思いますので、是非底から一度見てください。
 アジサイと同時に見れる場所でもあります。
普光寺へのアクセス
大分ホテル旅館
大分 別府 久住 九重 湯布院 温泉