×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

巨大な2本の大杉 (宇佐市院内町)

大分県観光

2本の大杉

 観光計画お助け隊TOP > 大分県TOP > 院内道の駅
 大分県院内町の国道沿いにある巨大な2本の大杉の紹介です。
 お助け隊は何度も院内には足を運んでいるのですが、つい最近発見した(皆さんは知ってるかも)2本の大杉(樹齢400年)です。国道沿いからすごく目立つのに今までまったく気づきませんでした。おそらく安心院方面から来ると見やすいが、玖珠方面から来ると視界に入らないのかな?
 早速多大杉の下まで行くと、かなりの大きさで驚きました。神社の境内にありますのが、まるでその神社を守ってるかのようでした。
 樹齢はなんと400年!
近くに行ったときは、寄ってみましょう。
 院内町のシンボル的存在といっても過言ではないほどの存在感です。
 
 
巨大な2本の大杉の感想
 安心院側から来ると絶対に目に入る、玖珠方面から来ると意外と視界に入らない場所にあります。
 神社には昔の?絵が掛かっていました。色落ちはしていますが、なかなか面白い絵がありました。(下に写真があります。)
↓↓  ちょっと豆情報  ↓↓
 首が痛くなるほど見上げなければならない大きさです。そんな木が2本も同じ境内に寄り添って立っているなんて凄いです。
 400年前から無事に生き延びているなんて本当に凄いです。
巨大な2本の大杉へのアクセス
大分ホテル旅館
大分 別府 久住 九重 湯布院 温泉