×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

神角寺シャクナゲ寺 (豊後大野市朝地町)

大分県観光

神角寺(シャクナゲ寺)

 観光計画お助け隊TOP > 大分県TOP > 神角寺シャクナゲ寺
 大分県朝地町の山上にある神角寺(シャクナゲ寺)の紹介です。
 ここは本当に山の上にあるお寺で、ここに行くまでかなりのカーブを曲がります。お助け隊は帰りいつも迷子になてました。。。しかしこの神角寺では毎年見事な石楠花が咲き誇ります。ピンク色の気品ある花がお寺一杯に咲くのです。約500本ともいわれるシャクナゲは圧巻です。樹齢は長いもので250年ともいわれているそうです。
 それとここのお寺の門には運慶の作風を伝える仁王像が二体飾られており、その迫力には圧倒されます。これと、本堂は国指定重要文化財に指定されています。
 また、石楠花も見頃の時期が長く、周辺にも色々と見所満載なので、是非行ってみて下さい。

 見頃 4月下旬
神角寺石楠花
朝地町神角寺 朝地町 見頃 神角寺シャクナゲ寺の感想
 花言葉は威厳・荘重とあって、確かにどことなく気品を感じるこの花、大分では数少ないシャクナゲを見れる場所として知られています。
 しかし、凄いとこにあるので、運転に自信のない方は便乗してきた方がいいかも!
石楠花宴 シャクナゲ園
↓↓  ちょっと豆情報  ↓↓
 本堂と、入り口のもんにある2体の金剛力士像は国指定の重要文化財だそうです。
 確かにかなり気品を感じました。三重町にある内山観音にある金剛力士像によく似ていたな〜
 気のせいかな?(゚ー゚☆キラッ
神角寺シャクナゲ寺へのアクセス
大分ホテル旅館
大分 別府 久住 九重 湯布院 温泉